3vSAkWabJ74muLpen2u6.gif

社会人ゲーマー(自称)が、ゲームのことをちまちま書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3.51M33 導入

3.51M33の導入方法の説明です。
これは、Ver 3.51の機能と、Ver 1.50の機能を両方使える便利なツールです。
ぜひ、導入してください。

必要なもの
CFW 3.51M33
ファームウエア 1.50
ファームウエア 3.51


まず、CFW 3.51M33 をダウンロードして、解凍します。
解凍して、m33relフォルダの中のM33CREATORを、「GAME」フォルダに移動します。
(CFWの場合は、GAME150です)

ファームウエア 1.50と3.51をダウンロードして、解凍します。
中には「EBOOT.PBP」が入っているので、
1.50の方は「150.PBP」に、3.51の方は「351.PBP」にリネームして、「M33CREATOR」フォルダの中に入れます。

※Ver 1.50の場合、次の作業をします。(CFWの場合はスルーしてください)
CFW 3.51M33 を解凍すると、「1.50only」フォルダがあります。
この中の、「kxploitpatcher」と「kxploitpatcher%」を「GAME」フォルダに入れてください。

本体にもどって、メモステから、KXploit Permanent Patcherを起動します。
(CFWの場合はやらなくていいです。)

黒い画面になって、しばらくすると、メニュー画面戻ります。(これでOKです)

次にメモステから、3.51 M33 CREATORを選んで起動します。
黒い画面になり、しばらく読み込んだあと、「Press X to exit」と表示されるので、Xボタンをポチすると、自動で再起動します。

メモステに、3.51 M33UPDATEが作成されているので、起動します。

しばらく読み込んだあと、「Press X shut down the psp」と出るので、
xボタンを押して、終了します。

本体設定から、3.51M33となっていれば成功です。


MS_ROOT
 └「PSP」
   └「GAME」(「GAME150」)
     ├「M33CREATOR」
     |├「150.PBP」
     |└「351.PBP」
     ├「kxploitpatcher」(FW1.50の場合)
     └「kxploitpatcher%」(FW1.50の場合)

[タグ未指定]
[ 2007/07/22 09:16 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
_1203688493_221.gif

管理人:黒兎
     社会人ゲーマー(自称)
     只今、3DS iPhone分解の
     勉強中。          
カウンター
カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。