3vSAkWabJ74muLpen2u6.gif

社会人ゲーマー(自称)が、ゲームのことをちまちま書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iR Shell v3.81導入方法

iR Shell v3.81導入方法の説明です。
PCのデスクトップのように作業できるので、導入すると便利ですよ。

snap0002.jpg

snap0003.jpg



【必要な物】
・CFW導入済みのPSP
iR Shell v3.81

1.まず、iR Shell v3.81 をダウンロードして解凍すると、以下のファイルが出てきます。

  15216_pspirshell381_full
    ├ IRSHELL
    ├ PSP
    ├ seplugins
    ├ iR Shell 3.8 FAQ.pdf
    ├ iR Shell 3.8 User Guide.pdf
    └ release_note.txt

2.この中の、IRSHELLを、メモステのルート上のコピーします。
  
  導入するPSPが旧型で、1.50 カーネルアドオンをインストール済み、
  または 3.5x M33 以下の CFW を導入している場合は
  irshell150 フォルダと irshell150% フォルダを GAME150に入れてください。



3. sepluginsフォルダをルート上のコピーします。
  
  sepluginsがすでにある場合は、seplugins(解凍した方)の中に入っている
  irsautoboot.prxvsh.txtを、メモステのsepluginsのなかに入れます。

  
4.さっき移動させたvsh.txt に
  ms0:/seplugins/irsautoboot.prx 
  の一文を追加します。


5.次に本体に戻って、リカバリーモードを立ち上げます。
  Pluginsから、
  irsautoboot.prx [VSH]Enabledに変更します。(xボタン)


6.リカバリーモードを終了すると、再起動して、自動的に iR Shell が起動します。
  ここで、各バージョンに合ったパッチを当てるので、
  一番左上のメモステの形をしたアイコンDirectry Viewを起動します。
  

7.ms0:/IRSHELL/PATCH フォルダを開きます。

snap0009.jpg
snap0008.jpg
snap0010.jpg



8.CFW 3.5x M33 の場合は、3.5x/btcnfpatch/EBOOT.PBP
  CFW 3.60 M33 の場合は、3.60/btcnfpatch.prx
  CFW 3.71 M33 の場合は、3.71/btcnfpatch.prx

  を選びます。(写真は、3.71M33の場合)

snap0011.jpg
snap0013.jpg



9.Xボタンでパッチが当てられます。
  書き込みが終わったら、Xボタンで終了です。

snap0015.jpg


[タグ未指定]
[ 2007/12/01 22:39 ] 雑記 | TB(0) | CM(3)
旧 junのぶろぐ 管理人junです。ブログ名変わりましたので、変更のほどよろしくお願いします。
新ブログ名
Every thing or nothing
[ 2007/12/05 20:41 ] [ 編集 ]
はじめまして
これをCFW3.90 M33-2で起動させることは可能なんでしょうか?
[ 2008/03/02 22:06 ] [ 編集 ]
ghostさん

出来ません。
3.90には、3.90用のものがあります。
[ 2008/03/06 23:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
_1203688493_221.gif

管理人:黒兎
     社会人ゲーマー(自称)
     只今、3DS iPhone分解の
     勉強中。          
カウンター
カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。