3vSAkWabJ74muLpen2u6.gif

社会人ゲーマー(自称)が、ゲームのことをちまちま書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iRShell 3.90

iRShell 3.90がリリースされました。
作者のAhman氏は、今回のリリースを最後に、PSP・Homebrewから引退するそうです。
よって、今回のアップが最後ということになります。

110.jpg
111.jpg


今回の変更点ですが

・CFW 3.80 M33-2,4,5 に対応。(3.80M33、M33-3は非対応)
・POPSLoader for 3.80 M33 v2 に対応。(v1には非対応)
・PSP ISO の互換性向上
・古いCFWを非対応に。(3.02 OE , 3.03 OE , 3.30 OE , 3.51 M33-3~7 )
                             他



【必要なもの】
・ 3.80 M33-5(M33-2.M33-4でも可)
Irshell V3.9




【導入方法】
※古いバージョンをインストールしている場合は、削除しておいてください。

1.まず、サイトからiRShell 3.90をDLして解凍すると、以下のファイルが出てきます。

       無題


 図)    15795_pspirshell39public/
           ├ IRSHELL/
           ├ PSP/
           │ ├ GAME/
           │ │ └ irshell2x3x/
           │ └ GAME150/
           │   ├ irshell150/
           │   └ irshell150%/
           ├ seplugins/
           │ ├ irsautoboot.prx  
           │ └ vsh.txt
           ├ iR Shell 3.8 FAQ.pdf
           ├ iR Shell 3.8 User Guide.pdf
           └ release_note.txt

2.IRSHELLを、メモステのルート上にコピーします。


3.3.xx カーネルモードで使用する場合は irshell2x3xを、
  PSP/GAMEフォルダにコピーします。
  旧型 で 1.50 カーネルアドオンをインストール済み、または
  CFW 3.5x M33 以下のバージョン を使用している場合はirshell150irshell150%
  PSP/GAME150にコピーします。

4.irsautoboot.prx を、ルート上にあるseplugins フォルダにコピーし、
  sepluginsフォルダの中のvsh.txtに

     ms0:/seplugins/irsautoboot.prx

   の一文を追加します。

5.本体に戻って、リカバリーモードのプラグインから
  irsautoboot.prx [VSH]  Enabled に変更します。


6.メモステから、 iRShell 3.9 を起動します。

  11_20080130001725.jpg



7. 左上のDirectory View からパッチを当てます

  20070107011814.jpg



8. IRSHELL/PATCHとすすみ、自分のバージョンにあった数字を選びます。
   (写真は、3.80の場合です。)

  20070107012606.jpg



9.btcnfpatch.prxを選んでxボタンを押すと、以下の画面になるので
  xボタンでパッチを当てます。

  20070107013033.jpg



10.XMBに戻るので、再起動します。
   問題なくiRShell 3.90が起動すれば成功です。


[タグ未指定]
[ 2008/01/30 00:34 ] ツール | TB(0) | CM(1)
こんなにいいものがリリース終了とはかなしいですね
[ 2008/02/02 15:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
_1203688493_221.gif

管理人:黒兎
     社会人ゲーマー(自称)
     只今、3DS iPhone分解の
     勉強中。          
カウンター
カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。