3vSAkWabJ74muLpen2u6.gif

社会人ゲーマー(自称)が、ゲームのことをちまちま書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペイントサービス開始しました。

黒兎です。

今日からペイントサービスの受付けを開始します。

料金ですが、全色一律2500円としました。

「小さいものならその分安いんじゃないの?」

と思われるかもしれませんが、実際のところ、作業工程は同じで
塗料も同じように用意するわけで(調色)、手間、塗料を用意する量など、
あまり変わりません。
バッテリーカバー等の小さいものの場合は、料金は少し安めに使用とは思っています。

塗装工程について、軽く説明しておきます。

   1.マスキング

      ・これは、画面の部分は色・クリヤー等を塗らないので
       テープで隠します。

   2.プライマー

      ・プロテクトカバー等、塗装する物と塗料をくっつけるためのものです。
       これを塗らなかった場合、爪で軽く引っかいただけで色が剥がれます。
       
   3.ペイント

      ・塗料を塗ります。
       基本はPSP本体と同色ですが、ご希望の色を塗ることも可能です。

   4.乾かす

      ・シンナー気を飛ばし、乾かします。
       熱源で強制的に乾かすと速いのですが、変形を避けるために
       自然乾燥させます。

   5.磨き

      ・塗装の際に付いたゴミを落とし、コンパウンドで磨きます。
       直接触るものなので、ワックスはかけません。


大体こんな感じです。
これにPSP本体とほぼ同じになるように色を合わせる調色という作業が入ります。
大体一色合わすのに、4~5色必要になります。

たとえば赤の場合は

      ・ベースの赤
      ・黒
      ・黄色
      ・パール(赤)
      ・シルバー

これだけ必要です。

乾かす時間が必要なので、預かった次の日に発送というわけには行かないので、
作業時間で、預かった日・発送日を含め3日くらいかかります。

カスタムの仕方ですが、これは本体を直接いじるわけではないので、
かなり自由に出来ると思います。

オレのPSP自慢

見たいな感じで、写真を送ってもらってFreeclubで紹介できたら
いいなと思ってます。

必ずご納得いただける塗りをしますので、ぜひご利用ください。

[タグ未指定]
[ 2008/06/29 10:03 ] 雑記 | TB(0) | CM(4)
朝比奈
いいですね~
今度やってもらいたいです
いろいろとやりとりしたいです
[ 2008/07/14 17:53 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/07/16 19:40 ] [ 編集 ]
>>朝比奈さん

メールでご連絡ください。
[ 2008/07/18 22:40 ] [ 編集 ]
分かりました!
[ 2008/07/20 20:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
_1203688493_221.gif

管理人:黒兎
     社会人ゲーマー(自称)
     只今、3DS iPhone分解の
     勉強中。          
カウンター
カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。